理論株価と株価から割安銘柄株の見つけ方

スポンサーリンク

<?php echo 理論株価と株価から割安銘柄株の見つけ方; ?>

理論株価とは

理論株価はその株の「成長価値(予想1株益に将来の想定成長率を掛けて算出)」と「利益価値(予想1株益に将来利益の織り込み年数を掛けて算出)」、そして「資産価値(直近の1株純資産)」を合計したもの。つまり、業績と財務のデータから算出している。出典 「理論株価」で全上場企業3615銘柄の割安度を分析!ヤフー、兼松、王子HDなど、直近の3カ月で割安度が大幅にアップした10銘柄をピックアップして紹介! - ダイヤモンド・ザイ ZAI ONLINE
あの優待名人・桐谷さんも参考にしている「理論株価」で、あなたも割安な銘柄を探し出そう!出典 「理論株価」で全上場企業3615銘柄の割安度を分析!ヤフー、兼松、王子HDなど、直近の3カ月で割安度が大幅にアップした10銘柄をピックアップして紹介! - ダイヤモンド・ザイ ZAI ONLINE

理論株価(=成長価値+利益価値+資産価値)をダイヤモンド・ザイ(Zai)方式で算出する

資産価値

過去からの利益の蓄積を数値化。直近の1株あたりの株主資本の額を使用。

利益価値

1年に生み出す現在の利益を数値化。今期の予想1株益×年数で計算。年数は過去のデータから業種ごとに設定している。以下の表を参照

成長価値

将来に向けての成長を数値化。今期の予想1株益が、今後どこまで拡大するのか。前期と今期予想の売上高の伸び率から成長率を算出し各年の1株益を計算。

業種別の最適な将来利益の織込み年数 業種名 織込み年数
水産・農林業 4年
鉱業 4年
建設業 4年
食料品 4年
繊維製品 4年
パルプ・紙 4年
化学 6年
医薬品 8年
石油・石炭製品 4年
ゴム製品 6年
ガラス・土石製品 6年
鉄鋼 4年
非鉄金属 6年
金属製品 4年
機械 6年
電気機器 8年
輸送用機器 6年
精密機器 8年
その他製品 6年
電気・ガス 4年
陸運 8年
海運 6年
空運 8年
倉庫・運輸関連 4年
情報・通信 10年
卸売 6年
小売 8年
銀行 6年
証券 6年
保険 6年
その他金融 6年
不動産 6年
サービス 8年
業種により4年から10年で算出!業種ごとに成長率が大きく異なるため、過去のデータを業種別に解析し、最適な将来利益の織込み年数を設定している。出典 理論株価の計算方法はこうなる! - ダイヤモンド・ザイ ZAI ONLINE

ダイヤモンドザイ(ZAi)の理論株価から異常に乖離している銘柄については調査中

売上高伸び率が急激に上昇・下降している銘柄が現状ダイヤモンド・ザイの雑誌に掲載されている理論株価から極端に乖離しているものは調査中です。

一定の上下限を設定しているのかもしれませんし、他の原因かもしれません。例えば3784ヴィンクスなど伸び率が極端でないものに関しては同じような理論株価になっていることは確認しています。

企業名称銘柄コード理論株価株価
ウェルス・マネジメント 3772 28272 1882
ユニバーサルエンターテインメント 6425 54404 5150
豊和銀行 8559 531 77
ユニデンホールディングス 6815 1905 292
宮崎太陽銀行 8560 10115 1680
東京電力ホールディングス 9501 2311 393
高知銀行 8416 7284 1334
千葉興業銀行 8337 2595 487
リミックスポイント 3825 5283 1008
セレスポ 9625 6980 1540
内海造船 7018 6816 1556
マックスバリュ西日本 8287 7516 1733
栃木銀行 8550 1808 429
新潟放送 9408 3798 903
広栄化学工業 4367 11266 2706
愛知銀行 8527 22078 5390
筑波銀行 8338 1414 351
フジコピアン 7957 7620 1928
フジックス 3600 8880 2256
大光銀行 8537 9109 2327
徳倉建設 1892 11274 2900
大分銀行 8392 15592 4030
南海プライウッド 7887 23903 6180
PLANT 7646 5239 1360
東和銀行 8558 5547 1442
トマト銀行 8542 5746 1524
エムアップ 3661 4173 1111
東京TYフィナンシャルグループ 7173 9645 2589
南都銀行 8367 11123 2991
石塚硝子 5204 9872 2670
スポンサーリンク

理論株価の異常値には注意が必要です。

理論株価の考え方そのものを学ぶのは非常に有益ですが「一定の公式にあてはめて算出するだけの理論株価」だと異常値がたくさん出てきます。

これはダイヤモンドザイに掲載されてる理論株価でも同じことが言えます。1社1社の個別事情を抽出していたら雑誌など作れませんから仕方ない部分ではありますが・・・・・。

出典 雑誌の理論株価を見る時は要注意・・・・異常値だらけのことも - 21世紀投資 株主優待と企業価値(バリュー投資)を重視した財務分析・企業分析

たまたま直近数年の売上・利益成長率が高い(円安効果とかリストラから業績回復とかM&Aとかゲームがヒットしたとか)と、将来も同じ成長率で利益が増える想定になってしまいますが、現実にはそんな成長をずっと続けることはありえないので異常値になってしまうわけです。

出典 雑誌の理論株価を見る時は要注意・・・・異常値だらけのことも - 21世紀投資 株主優待と企業価値(バリュー投資)を重視した財務分析・企業分析

ダイヤモンド・ザイ(Zai)の理論株価算出方法の成長価値に対して、平均売上高成長率を加味してみました。

上記のように、理論株価には異常値が含まれており、Diamond Zaiの理論株価計算の成長価値は「前期と今期予想の売上高の伸び率から成長率を算出した値」になっています。

以下の理論株価はダイヤモンド・ザイの計算手法はそのままに、成長価値の算出計算を平均売上高成長率(CAGR:年平均成長率)で求めたものにしてみました。

異常値が含まれるのは変わりないと思いますが、ダイヤモンド・ザイでの前期・今期予想よりは過去数年間も考慮した売上高平均成長率を採用しているので、理論株価の精度は向上しているようにも見えます。が、過去に売上高上昇・下降の極端に大きな銘柄の場合は同じように異常株価になってしまうような気がします。

ただ、理論株価は理論株価でしかないので、

欠陥があることは十分認識して、少なくとも異常値は見抜けなければなりません。自分でもある程度は算出できるようになりたい所です。

出典 雑誌等の理論株価は参考にしてもいいですが、・・・ - 21世紀投資 株主優待と企業価値(バリュー投資)を重視した財務分析・企業分析

というのは、納得のいくところです。でも、藁にもすがる思いなのは、誰しもあるのではないでしょうか。

2018/2/24 更新停止中

企業名称銘柄コード理論株価株価
ウェルス・マネジメント 3772 28272 1882
豊和銀行 8559 531 77
ミクシィ 2121 27208 4240
千葉興業銀行 8337 3085 487
宮崎太陽銀行 8560 10408 1680
東京電力ホールディングス 9501 2307 393
京進 4735 4923 851
高知銀行 8416 7284 1334
ネクスグループ 6634 2123 398
リミックスポイント 3825 5283 1008
筑波銀行 8338 1650 351
大光銀行 8537 10669 2327
RVH 6786 2352 528
愛知銀行 8527 23985 5390
あかつき本社 8737 2218 500
じもとホールディングス 7161 787 185
栃木銀行 8550 1811 429
フィデアホールディングス 8713 796 192
大分銀行 8392 16594 4030
新潟放送 9408 3650 903
オークファン 3674 3350 837
フジックス 3600 9009 2256
南海プライウッド 7887 24447 6180
ユニバーサルエンターテインメント 6425 20183 5150
PLANT 7646 5326 1360
広栄化学工業 4367 10592 2706
秋田銀行 8343 11230 2884
フジコピアン 7957 7503 1928
フェイス 4295 4708 1218
東和銀行 8558 5507 1442
スポンサーリンク