エスケー化研の株価が割安株かスクリーニングできます(4628)

スポンサーリンク

エスケー化研の株価が割安株かスクリーニングできます(4628)

株初心者でも簡単におすすめ銘柄をチャートから探そう


エスケー化研(4628)の自己資本比率は70%以上であり、
会社経営の安定性の面で理想的な企業といえるでしょう。


エスケー化研(4628)の売上高年平均成長率が予想では「0.03%」となっています。


ネットネット株指数(+α)でのスコア結果から、エスケー化研の現在株価は割高感が広がりそうです。
しかし、1に近づくほど割高感が薄らいでいる可能性があります。
(スコア : 0.5)
スポンサーリンク

投資指標データ一覧

市場業種発行済株式数
JASDAQスタンダード化学15673885
PER(予想)PBR(実績)配当利回り
13.061.260.71
EPS(予想)BPS(実績)1株配当
696.87217.5865
最低購入額株主優待
9100000なし

バランスシート(百万円単位)(決算短信提出日 : 2017-08-09)

現金及び預金受取手形及び売掛金
7120019759
有価証券投資有価証券
015
流動資産の貸倒引当金固定資産の貸倒引当金
91143
負債合計
19994

分析用企業情報

正味流動資産(百万円単位)
70746
時価総額(百万円単位)
142632
自己資本比率
83%

自己資本比率の平均は赤字企業で-4%、黒字企業で27%、優良企業(黒字企業中上位15%)で53%

出典 決算書.com - 自己資本比率が40%をこえると会社はつぶれない
上記のような記事だけだと自己資本比率が40%未満だと、問題があるように見えますが、トヨタ自動車の自己資本比率はなぜ低いのかの記事にあるように必ずしも自己資本比率が低いという だけでは優良企業ではないという決めつけはできないらしい。
売上高年平均成長率
0.03%

エスケー化研の売上高年平均成長率は2014年から2018年までの5年間のCAGR(年平均成長率)を算出。

年平均成長率とは

CAGR(年平均成長率)の計算式(n年度の売上高/初年度の売上高)^(1/n-1)-1の結果である。

とにかく売上げ成長率が20%以上で低PERの株を四季報で丹念に探す!

成長度と割安度の2つの条件に加えて、さらに欠かせない条件は注目材料があるかどうかだ。

出典 ZAi ONLINE - 退職後のたった6年で資産を100倍に!株で元手2000万円を20億円にした投資法とは?
スポンサーリンク

割安株判定結果

ネットネット株スコア : 0.37

残念ながら、現在の計算結果ではスコアが1未満のため、ネットネット株対象でないと判断。

今回の計算結果は 0.37 = round(((99233 - 19994) * 2 / 3) / 142632 , 2 ) でした。[小数第3位で四捨五入]

ネットネット株スコアの算出方法

計算式は、( 流動資産[流動資産合計] – 負債総額[負債合計] ) × 2/3 ≧ 時価総額

“バリュー投資の父”として知られる米国の有名投資家の1人、ベンジャミン・グレアムが提唱する投資基準を元に算出。

ネットネット株指数(+α)スコア : 0.5

ネットネット株指数(+α)スコアの算出方法

正味流動資産の計算式

現金及び預金+受取手形及び売掛金+有価証券+投資有価証券ー(流動資産の貸倒引当金+固定資産の貸倒引当金+負債合計) = 正味流動資産 > 時価総額なら流動資産額より割安となります。

非常に換金性の高い流動資産(ほぼ現金に近い)のみで計算しているこの計算式は以下の記事を参考にしています。

グレアムが言う「ネットネット株」とは、現金などの流動資産から負債総額を引いた額の3分の2が時価総額よりも多く、株価が割安と判断される銘柄のこと。

「少しアレンジして、この正味流動資産に在庫評価額を入れず、有価証券を含んだ額から貸倒引当金や負債合計を引いた額が、時価総額よりも多ければ割安とみなしています」

出典 ZAi ONLINE - 株で40万円を2億5000万円にした個人投資家が登場!時価総額と流動資産をくらべて割安株を発掘、「年率38%超」を達成した投資法を紹介!

株価のバリュー(割安株)投資株総合評価

ランクC バリュー割安投資株 資産投資対象

配当+優待の総合利回りは0.71%です。

ダイヤモンド・ザイの計算方法を用いた理論株価(てすとちゅう)

理論株価 ダイヤモンド・ザイ(ZAI) : 11785
理論株価 年平均売上高成長率に変更版 : 11677
業種別織込み年数:6